炭酸水を使って綺麗になろう

炭酸水を使って綺麗になろう

炭酸水が色々と美容に効果があるというのを知っていますか?炭酸水には血行促進や美容効果、疲労回復など色々と嬉しい効果があるのです。炭酸水を飲む事で疲労物質の乳酸を外に排出してくれます。それで疲労回復効果が期待ますし、整腸作用も促してくれます。炭酸水はアンチエイジングに効果があるのです。飲むのはもちろん、直接炭酸水を頭皮にかける事でヘッドスパの効果も得られます。炭酸水はシャンプ―で落としきれなかった汚れを落としやすくしてくれて髪や頭皮を綺麗にしてくれるのです。炭酸水をかけながらシャンプーブラシで頭皮をマッサージする事で頭皮の血行促進につながり老廃物も流れやすくしてくれます。頭皮の状態が良くなると髪も綺麗になりますしお肌のリフトアップにもつながるのです。髪の抜け毛も防げますし一石二鳥以上の効果ですね。洗顔やお化粧水にも炭酸が使われているものも人気です。これから暑くなってきて汗をかく機会が増えた時に毛穴に詰まった汚れを取りやすくしてくれますし引き締め効果もあるのです。炭酸水がお肌の老化を防いでくれるなんて有難いですね。炭酸水を飲む事で美容効果を得たい方は飲むタイミングも大事です。ダイエットをしたい方は食前や食事の最中に飲むのがお勧めです。加糖が入っていないものを300ミリリットル以上飲みましょう。それより少ないと逆に食欲を炭酸が増進してしまいます。便通をスムーズにしたい方は炭酸水を朝起きてすぐに飲むのがお勧めです。腸の運動が活性化されてお通じも出やすくなります。疲れを感じた時などに炭酸水を飲むと疲れをとってくれます。このように飲むタイミングを工夫しながら炭酸水を飲んで綺麗になりましょう。三大栄養素の中の一つの脂質。ダイエットをしていると油をつい控えがちです。ですが体の中に油が足りていないと肌つやが良くなくなってしまうなどの見た目にも悪い影響が出てきてしまいます。不健康に見えてしまうのを避けるためにも体に良い油を選んで取り入れていきましょう。そもそも油には飽和脂肪酸と不飽和脂肪酸があります。積極的にとった方が良い油は不飽和脂肪酸の方です。これらは魚の油、亜麻仁油、エゴマ油などのn-3系脂肪酸や、サラダ油、コーン油、ゴマ油などのn-6系脂肪酸、オリーブ油などのn-9系脂肪酸の事です。特にn-3系脂肪酸とn-6系脂肪酸は体内で作られないので食事から取り入れる必要があります。この二つの油は摂取をしても優先的に燃焼されるので体脂肪になりにくい油なのです。ただしn-6系脂肪酸はとりすぎてしまうとアトピーやアレルギーなどの症状を引き起こしてしまうので取り過ぎには気を付けましょう。現代はn-3系脂肪酸が足りていないと言われています。この油は青魚に多く含まれているDHAやEPAが多く含まれているのです。n-3系脂肪酸のメリットはアトピー、アレルギーの改善や生活習慣病の発生を抑える事です。ですがこちらも取り過ぎには注意が必要です。普段から食事のバランスを考え、体に良い油を程よく取り入れながら、ダイエットをしながらもツヤツヤなお肌を保てるようにしていきましょう。三軒茶屋にあるヘアサロン