シャンプーをするかしないか

シャンプーをするかしないか

美容室によってはカットをするだけでもシャンプーとセットになっているケースとシャンプーは別料金になっているケースがあります。ちょっとでも節約したいな、とかカットだけならシャンプーぐらいは自分で出来る、と思う人もいるかもしれません。基本的には美容室でシャンプーも任せた方が良いと思います。それは美容師の方できちんと余分なものを洗い流したい、と思っている事が多いからです。素人のシャンプーでは汚れが落ち切っていない事も多いですし、定期的にプロの手で頭皮や髪の毛の汚れを落としてもらう事はとても良い事です。あまりシャンプーなどで自分の頭を触られたくないな、という人もいるかもしれませんが、そういう時には髪の毛に負担のかからないアミノ酸系のシャンプーを使っていくと良い、と言われていますが、普段その様なシャンプーを使っていないのであれば無理に購入する必要はありません。普段と違う事をしていくのも逆に良くないかもしれませんからね。美容室でシャンプーをしてもらう、というのは確かに別料金であればやってもらうかどうか悩むところかもしれませんが、プロの手で洗ってもらうのは本当に気持ちが良いものです。自分でシャンプーする時には決して味わう事が出来ない快感ですね。個人的にはお金を払ってでもシャンプーはしてもらいたい、と思います。美容室へ行くからと言って、いつもはしないようなファッションやメイクをしていくのは良くない、と言われています。ましてやガチガチにヘアアレンジを施していくような事はしない方が良いですね。ワックスなどで固めていくと、まずはそれを落とす作業からやらなくてはいけなくなるので美容師にとっては作業が一つ増えるような事になってしまいます。また美容師は何も言わなくてもその人のファッションやメイクなどから、普段どのような系統のファッションをしているのか、どのようなメイクが好きなのか、と言った事を判断してくれています。ですからいつもとは違うファッションやメイクを施して来店すると、それが普段の姿だ、と思われてしまう可能性もあるのです。美容室後にどこかに行く予定があったりして、特別な格好をしているのであれば、今日は特別であることを美容師に伝えた方が良いかもしれません。美容師は何人ものお客さんを見ているのですから、その人のファッションなどで、好みや似あう・似合わないを判断したり、そのファッションに合うヘアスタイルを判断するセンスを持ちあわせているものです。ありのままの自分を美容師に見てもらう事で、普段から自分にしっくりくるヘアスタイルに仕上げてもらう事が出来ると思われます。奈良の美容院